ノーマン日記

早朝6時過ぎIKEAの配達に起こされ起床。
7時過ぎに注文していたソファベッド到着。
8過ぎに会社に到着。溜まったメールを一通り読み、返答。
キャンティーンで朝食。ニュースは日本の原子力発電所が爆発したことの報道。
不安は募る一方だ。

すれ違う同僚たちには相変わらず同情の声を掛けられる。
外から日本を見守ることは結構つらいこともある。入ってくる情報がまったく外国人と同じだから。実際の状況が分からないからつらい。
実際に被災していない日本の方々はどのような意識で生活しているのだろうか。

現地の報道と海外の報道が異なっているのは無理も無い。
実際に災害と向き合っている人に災害の悲惨な状況を伝えていてもパニックを助長するだけだから。

昼過ぎに香港にいる同僚、夕方サウジにいる上司から心配メール。
ロンドンで独立したイタリア人の元同僚からもメール。「日本は自分にとって特別な国。とても悲しい。早く復興することを祈っている。」
皆心配している、そんで祈っている。

自分も彼らと一緒だ。心配しているし、応援している。

がんばれ、東北、がんばれ日本。そうやって心でいつも祈っている。
仕事も逆にいつもよりがんばってしまう。

そんな仕事だが、
自分が働いている建築物がどんどんできてきている。
今回長い時間掛けてデザインしているエントランスロビーとエレベータロビーのモックアップ図面を送る。
クライアントはサウジ人だけに、使用するマテリアルはすべて高級。色々大変だけど作っているものが同時にできてきているのが楽しい。
コンセプト時からはちょっとずつ変わってきているけど、それがプロジェクトなのだと思う。
それを現実化って言った方がいいのか。そして妥協は最小限に。
お金も大事であることを学んでいる。当たり前のことだけども。
余談だが最近会社で流行っているCADのプログラム(図面お絵描きソフト)でベントリー・アーキテクチャっていって、建築の重さまでわかっちゃうんだってさ。
建築の重さって面白い考えだな。
新しいソファの上で日記を書いてみた。

Advertisements

One thought on “ノーマン日記

  1. 東京は、少しずつ日常を取り戻しつつありますが、東京に生活している私達ですら、
    まともに熟睡できません。
    そんな状況なので、被災地の人達は本当に寒く、極限状態です。

    ニュースで報道されませんが、
    つくばや、浦安もライフラインがとまり
    とても大変なことになっています。

    「長期戦」です。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s